Lapidario Journal

2018Tucson買付けの旅 (9日目)
0

    おはようございます🌃

    Grand Canyon最初の朝は、夜明け前に起きて朝日を見ること!

     

    サウスリムの絶景ポイントに向かいます。

     

     

    朝日が昇った後の日向と日陰の移り変わりが絶景でした!☀⛰⛰

    (パノラマ写真でご覧下さい!😊)

     

    Sedonaとはまた違う雰囲気の壮大な谷を眺めていると自然の偉大さや人間の小ささに心打たれます…

     

     

    朝日をいっぱい浴びた後は、車を飛ばしてアンテロープキャニオンへ🚙

     

    何もない荒野に突然現れるAntelope Canyon Tourの看板

    途中の道では、GPSのせいなのか広いアメリカの標準時間のせいなのか急にiPhoneに表示される時間が1時間早まるというびっくりなアクシデントもありましたが、この時差は関係なかったようで予約したツアーに遅れずに参加!

     

    周辺には全部で3ヵ所あるアンテロープのツアー

    ネイティブアメリカンの収入源にもなっているそうです。

     

    駐車場に車を止めて、受付を済ませたら4WDのバスに乗り込みます🚌

    荒野を走ること5分ほど…

    車が停まった場所も周りには何もないような場所でしたが、よく見ると谷へ通じる下り坂がありました。

     

    10人ほどのグループに分かれていざ出発👣

    岩山が砕けたサラサラの赤い砂に足を取られながら坂を下って行くと…

     

     

    こんな絶景が現れます!

     

    ひょっこり笑

     

     

    お昼頃のアンテロープのツアーを終え、グランドキャニオンのサウスリムへ戻る途中にもう一つの絶景ポイント『Horseshoe bend』へ立ち寄りました。

    グランドキャニオンからアンテロープへは少し距離があるのでアンテロープのツアー前後の空いた時間にちょうどよく立ち寄れる場所でもあるのでオススメです!

     

     

     こんな感じに馬蹄(horseshoe)のように曲がった(bend)の渓谷を断崖絶壁から眺められます。

     

    日本人の男の子に写真撮ってください!って言ったら「あ、あ、はい。あー日本人じゃないと思った…」って言われてしまった。笑
    Horseshoe bendの景色を満喫して帰路に…

     

    行きも帰りも綺麗な青空の下、岩山や渓谷に沿って走ります🚙

     

     

    たまに道路脇に建っている小屋のような屋台のようなお店では、ナヴァホ族の人たちがアクセサリーや置物などのお土産品を売っています。

    何軒か覗いてみたら、結構な掘り出し物のインディアンジュエリーから大量生産されているような安価なアクセサリーまで雑多なラインナップでした…

     

    Grand Canyonに戻るともう日が暮れる頃だったので今日もサウスリムのポイントへ

     

     

     

    何度見ても言葉を失って見惚れてしまう景色…

     

     

     

    明日は最終目的地のLas Vegasへ出発です!

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:海外旅行 総合

    | 2018年Tucson買付けの旅 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
    CALENDAR
    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    モバイル
    qrcode
    PROFILE